誉めてあげる。

大嶋です!!!

今日も熱い熱い質問をご紹介します。

=====
私には中学二年生の息子がいます。
成績が悪く、悩んでいます。
何かアドバイスをください。
=====

 

 

大チャーーーンス!!!

最高~に素敵なアドバイスがありま~す。

以前、すごい人に出会っちゃいました。

大阪の格闘塾と言っても格闘技を教えるわけではない、どやさん(本名山田一夫さん)。

ここの塾は、すっーーごくすごいんです。

な、な、な、な、なんと、成績が1と2の人しか生徒にしないのです。

しかも、必ず希望校に行かせてしまうんです。

すごすぎですよね。

そんなどやさんにしっかりと、その秘訣を聴いちゃいました。

まずは、

『成功のイメージが大切』

親子さんと一緒に希望校に行って、写真を撮る。

そして、毎日、その写真を手帳に入れて持ち歩き、写真を見ながら、成功のイメージをやきつける。

まずは、

『成功のイメージから』

そして、

一番大切なことは、

『勉強を好きになること』

だそうです。

自信がないから、勉強がどんどん苦手になってしまう。

逆に、自信がつけば、勉強が好きになってくる。

自信をつけてあげるためには、

『小さな成功体験の積み重ね』

『成功体験をおもいっきり誉めてあげること』

どの段階から勉強が分からなくなったのかを、掘りさげていきます。

例えば、小学5年生のところから、分からなくなったとしたら、そこからスタート。

そして、テストをつくり、『100点』をとらせます。

そこで、おもいっきり誉めてあげるそうです。

そして、少しずつステップアップして、また『100点』をとらせるそうです。

そうやって、徹底的に『100点』をとらせること、

『小さな成功体験を積み重ねること』

そして、おもいっきり誉めてあげる。

これを繰り返し、繰り返し、積み重ねていく。

すると、どんどん『自信』がついて、勉強が『好き』になってくるそうです。

すごいですよね。

仕事も受験も一緒ですね。

『成功のイメージトレーニング』

『小さな成功体験の積み重ね』

『誉めてあげる』

子どもを信じる力が、子どもの可能性を引き出していく。

今日も子どもを信じ、仲間を信じ、自分を信じてワクワクしていきましょう!!

 

 

12月22日【東京】人間力大學http://ningenryokudaigaku.com/tokyo/

講演会の内容がチラッと見れます♪
◾大嶋啓介 チャンネル登録はこちら
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
https://goo.gl/zAHtNK

最新情報やキャンペーン情報、気づきや一言など
■LINE@
https://line.me/R/ti/p/%40jaq8902s
もしくは「@k.oshima」で検索

PAGE TOP