【ある会社の入社試験】

今日もワクワクさまです\(^o^)/

天才作家のひすいさんとのコラボ本!
『前祝いの法則』

絶賛発売中です\(^o^)/

よっしゃ〜\(^o^)/

今日はとある会社のお話をいただいたのでご紹介します♪

=====

ある会社では、入社試験に次の二つの質問をするそうです。

『親の肩たたきをしたことがありますか?』

『あなたは母親の足を洗った事がありますか?』

さすがに後者はあまりやった人はいない。

そこで、社長は

「3日以内に母親の足を洗ってきてください。それが出来たら、試験は合格です。」と言うそうです。

ある、入社希望の学生は、恥ずかしくて中々言い出せなかったけれども、思いきって2日目の夕方に

「母さん、ちょっとこっちへ来て」と縁側に母親を呼びました。

たらいにお湯を汲んで、「これであの会社に入れるぞ」と、

照れる母親を前に鼻歌交じりに右足から洗い始めた。

ところが、

次に左足を洗おうと持ち替えた瞬間、

その手に、あまりにも荒れてひび割れた母親の足の裏を感じたのです。

幼い頃に父親を亡くし、

女手ひとつで兄と自分を育ててくれた母親の、

今までの苦労をその手に感じた時、

「母さん、長生きしてくれよな。」

その一言しか言えず、洗い続ける手に、母の涙が落ちてくる。

次の日、報告に来た学生に、社長はこう言われたそうです。

「今まで君は、決して自分一人の力で大きくなってきたんじゃない。いろんな人の支えがあって成長してきたんだ。

そしてこれからは社会人になって、お客様、同僚はじめたくさんの人のおかげで仕事や生活が出来る。

それに感謝する気持ちを、今、知っておいてほしい。」

ともすれば、不平不満が口をついて出る私達ですが、支えながら生きている事、当たり前になって見えないご恩というものを、忘れないでいたいものです。

=====

最高ですよね。すごく気づかされます。

僕は周りから「すごいすごい」と言われたりすると、すぐに調子にのってしまいます。

自分一人でやってきた!

自分一人で生きてきた!

 

とんでもない大きな勘違いです。

『決して自分一人の力で大きくなってきたんじゃない。』

『いろんな人の支えがあって成長してきた。』

『感謝の気持ちを忘れてはいけない。』

おかげおかげでワクワクしまくっていきましょう!

■ひすいこたろう氏との共著
「前祝いの法則」発売中!
https://goo.gl/B4Vg77

無料メルマガ復活!
■大嶋啓介 人間力の磨き方 登録はこちら。
http://temperament-ex.com/fx/O1CxVI

■大嶋啓介youtube チャンネル登録はこちら
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
https://goo.gl/zAHtNK

■LINE@
https://line.me/R/ti/p/%40jaq8902s
もしくは「@k.oshima」で検索

■大嶋啓介講演情報
http://oshimakeisuke.com/seminar/

PAGE TOP