僕もうまくいかない店長時代がありました。

大嶋です!!

 

『才能とは
どれだけ大きく悩めるかということ』

深い♪

 


聖光学院に行ってきました!!!

 

今日も素敵な質問をご紹介します♪

=====
僕は、今24歳で、4月から居酒屋の店長を任せてもらいましたが、全くうまくいきません。
結果もだせず、チームもバラバラです。
大嶋さんの講演で元気をもらい、もう一度やってやろうとやる気のスイッチが入りました。
大嶋さんが講演の中で「やる気のない人が店を成長させるキーマンだ」ということを話されていましたが、もう少し教えてください。
よろしくお願いします。
=====

はい♪
最高です♪

僕も24歳の時、居酒屋の店長を任せてもらいましたが、全くうまくいきませんでした。

人間関係で悩みまくりました。

ホールスタッフは、ほとんどアルバイトさんでしたが、やる気のある人のほうが少なかったです。

僕が店長として全く不甲斐ないばかりに、無法地帯のようになっていました。

お客様にだす料理を、わからないようにホールスタッフが食べてたり、営業中にお酒を飲みながら営業していたり、遅刻だらけだったり、かなり荒れた状態でした。

厨房スタッフさんは、僕より10歳年上の方ばかりで、さらに、他の会社で料理長を経験されていて、お互いのやり方が違うことから、毎日のようにケンカしていました。

もちろん、今のような朝礼というものはありませんでした。
チームをまとめられない。
結果をだせない。

店長としてやっていく自信を失い、毎日、どういう理由をつけて辞めようか考えていました。

社長に、やりやすいメンバーに代えてほしいと言いに行ったこともありました。

「お前は成長したくてこの会社に来たんやろ。

筋トレも成長も一緒や。

軽い荷物を持っても筋肉はつかん。

重たい荷物を持つから筋肉がつくんや。

成長も一緒や。

付加をかけたほうが成長する。

苦労こそが心を強くして、人を成長させるんや。

もっともっと苦労しろ。」

その時は、逃げたいばかりだったので、肯定的に捉えることができませんでしたが、

今思うと、本当に理解できます。


僕は、今、どんな人間関係もうまくいく自信があります。

どんな状態でも、最高のチームをつくる自信があります。

なぜなら、たくさん悩んできたからです。

たくさん苦しんできたからです。

どうすれば、みんながやる気になって、みんなが輝けるチームができるのか。

ずっと悩んできたからです。

真剣に向き合ってきたからです。
『問題の多い職場ほど、自分を成長させてくれる』

『やる気を失っている部下ほど、自分を成長させてくれる』
あの時、逃げたくなるぐらい悩んだおかげで、今の自分があります。
ということで、店長さん、たくさん悩んで、たくさん苦労して、たくさん成長して、素敵なリーダーになってくださいね♪
今日もワクワクしていきましょう♪

今日も熱くいきましょう♪

今日もありがとうございます♪

 

講演会の内容がチラッと見れます♪
■大嶋啓介 チャンネル登録はこちら
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
https://goo.gl/zAHtNK

最新情報やキャンペーン情報、気づきや一言など
■LINE@
https://line.me/R/ti/p/%40jaq8902s
もしくは「@k.oshima」で検索

PAGE TOP