3倍で考える!

 

 

こんにちは!
人間力大學事務局の加藤です。
梅雨が長引いていてムシムシしますが、皆様いかがお過ごしでしょうか?
僕は今日、鴨頭嘉人さんの10周年イベントに参加させていただくので、
おもいっきりワクワクしてます♪

8月8日は大嶋啓介1万人オンラインチャリティー講演会です♪
ぜひ、ご参加ください!!

※お申込み詳細はこちら
http://unbouncepages.com/10000live2020/

 

ピンチの時にどんな発想しますか?

 

 

先日の人間力大學で鴨頭嘉人さんと大嶋の対談で質問に答えていくことをやっていたのですが、
その中で、こんな質問がありました。

「コロナの影響で飲食店はかなり厳しい状況です。お二人がいま現役で飲食店の店長をやっているとしたらどんな取り組みをやりますか?」

この質問に対する大嶋の答えに僕は聴きながら、

「なるほど!!!」

と思わせていただきました!!

その答えは、

 

 

3倍で考える

 

 

どういうことかというと、大嶋はこんな風に話したんです。

 

「具体的に何をやるかというのは分からないんだけど、いまの売り上げを3倍にするとしたらどんなことをするか?
という風に僕なら考えます。
僕は店長時代、目標を前年対比とかにしたことがないんです。
それでは燃えないし、面白くないから。
3倍にすると思うといろんな発想が浮かんでくるんです。
だから僕なら今の3倍を目標にして、そうするためにはという発想をします。」

 

斬新ですよね(笑)
でも、僕的に凄く納得しました!!
目標が高いからこそ、いろんな発想が湧いてくる。
まさしくですよね!!!

 

大嶋の目標達成のコツついての話はこちらから

 

 

最後までお読みいただきありがとうございます!

 

 

株式会社プロセミ
加藤昌人

PAGE TOP