人のやる気を引き出す人とは・・・

最近はzoom飲み会にハマっていて、一人でも酔っ払えるようになった

人間力大學運営会社株式会社プロセミ代表の加藤です。

大嶋もすっかりzoomにハマっているようなので(笑)

ぜひ、いろんなところでお付き合いください♪

 

さて、人のやる気を引き出せるリーダーってどんな人だと思いますか?

 

おそらく人それぞれ色んなことが思い浮かぶと思うのですが、

僕の失敗体験と大嶋から学んだことを今回は書かせて頂きたいと思います。

人間力大學を立ち上げたころのお話なのですが、やり始めて半年ぐらいたった時のエピソードです。

 

 

 

 

それまで300名ぐらいの会場で毎月の定期講演会をやっていたのですが、

半年経った頃から夢を大きく描き、700名の大きい会場をずっと抑えてしまったんです。

僕自身、凄い危機感を感じてしまい、当時の全体lineでこう流しました。

 

「誰かが仕切ってリーダーをやらないといけないと思うので、僕がやります!!」

 

意気揚々と動き出したわけなんですが、その全体lineに向けてこんな感じの発信をしていました。

 

・みんな集客動いてください!

・個別に電話やメッセージ連絡お願いします!

・みんなやってくれていますか?

 

 

と、まあこんな感じのことを高圧的に

「俺も本気でやってるんだから動いてくれよ!」

と言わんばかりにイライラしながら相手の状況も考えずに発信。。。

当時の全体lineはチーン・・・という感じでした(笑)

そんな状況でうまくいくはずもなく・・・

凄い先生をお招きしているのに700名会場にお客様は200名という状況・・・

かなり苦しかったのを覚えています。

僕は責任を感じリーダーとしてやらせてくださいとか言っておきながら、

自分は本当にダメだなぁ~と思い、、、

大嶋に会ったときに

「大将すみません!僕の責任です・・・」

と、即座に謝りました。

大嶋啓介という名前があって、先生方に来て頂いていたので、

大嶋自身も相当苦しかったと思うんです。

そんな中、大嶋の一言が衝撃でした!

 

「何言ってんだ!これからだ!」

 

と、僕の肩をポンっと叩きながら満面の笑みでこの一言。

衝撃でした!!

まさしく普段大嶋が話しているピンチの時にどんな姿を魅せるかだなと!

この瞬間、僕の心のスイッチは

 

「バチン!!!!!」

 

と、音を鳴らし、心の底から

「絶対にやってやるぞ!!!!!」

 

と思ったのを今でも鮮明に覚えています。

人のやる気を引き出すリーダーを目の当たりにした瞬間でした♪

 

 

 

大嶋の講演映像
【部下から信頼されるリーダーと信頼されないリーダー】

https://www.youtube.com/watch?v=2rwiAY8qKFc

 

 

 

最後までお読みいただきありがとうございます!
今後も定期的に描いていきますので、良かったらぜひ、ご覧いただけたら嬉しいです♪

 

 

 

 

 

株式会社プロセミ 加藤昌人

PAGE TOP