自分には可能性があると気づけるかどうか

 

 

 

こんにちは!

人間力大學事務局の加藤です。

まだまだ暑い日が多いですね!!

最近、リンパ腺に黴菌が入り膿んで、かなり腫れてしまい、

その膿を抜いてもらって物凄く痛かったです(^^;

 

 

 

 

 

自分の可能性に気づいていない人が多い?

 

 

 

 

 

あなたは自分の可能性を心の底から信じていますか?

僕は大嶋の講演を初めて聴いたとき、自分は全然信じられていないな~と落ち込みました(笑)

大嶋は可能性についてこう話しています。

 

 

 

「夢を叶えるのに一番大事な土台です。

可能性を知ること、可能性に気づくことって書いてください。

可能性に気づく。自分には可能性があるっていうことに気づくっていうことが、

一番夢を叶えるために、人生を最高にしていくためにも凄く必要不可欠であり、大切なことです。

自分の可能性に気づくこと、自分にはできるという可能性に気づくことです。

可能性とは未来の力。可能性=未来の力。

自分には夢を叶える力があるんだということに気づけるかどうか。

自分は目標達成できる人間なんだ、自分は素晴らしい人間なんだと気づけるかどうかって、凄く大切なんですよ。

でも、ほとんどの人たちは自分にはできないとか無理だとか勘違いしている人たちが多いと思います。

僕も24歳までは自分に全く自信が持てなくて、会社もクビになって、勉強もできなくて、受験も自分がいきたいところは不合格で、受験には失敗し、野球には挫折をして、夢も希望も全くありませんでした。

自分に可能性なんかあるわけないと思って、未来の力なんて全く信じることができなかったです。

でも、僕いまは可能性を凄く信じています。24歳から変わりました。

24歳の時に自分の可能性に自分自身で蓋をしていることに気づきました。」

 

 

 

大嶋は常々ずーーーーーーーーーーっとこう言い続けてます。

 

 

 

 

 

『可能性のない人なんていない』

 

 

 

 

 

 

僕は初めて大嶋の講演を聴いたとき、自分自身が自分を信じられていなくて情けなかったです(笑)

でも、大嶋と出会って、本当に人生を変えてもらって今はワクワクしまくりです♪

一度きりの人生、やっぱりおもいっきり自分の可能性を信じて最高の人生にしていきたいですね!!

 

 

 

 

 

大嶋が可能性について話している動画はこちらから

 

 

 

 

 

 

最後までお読みいただきありがとうございます!

 

 

 

 

 

 

株式会社プロセミ

加藤昌人

 

 

PAGE TOP