悩み=財産!

こんにちは!

人間力大學事務局の加藤です。

ここのところ梅雨の影響で雨の日が多いですが、

いかがお過ごしでしょうか?

僕は暑がりなので、雨の影響で少し涼しく感じております(笑)

 

 

 

自分の悩みが未来の財産になる?

 

 

 

大嶋は講演など人前で話すようになって、メンタルのことを伝え、人の可能性を引き出す仕事をしていますが、

なぜそうなったのかをこんな風に話しています。

 

「僕が何でメンタルのことを勉強するようになったかって言うと、メンタルが人一倍メ弱かったんです。

今でも弱いです。

だから自分が強くなりたいとか、もっと心のことを勉強したいと思いました。

24歳の時には心の病気にもなってしまいまして、サラリーマンで営業マンの時に目標が苦しくなって、

目標を達成しなきゃいけないというのが苦しくなって、人間関係も凄く悩んで、鬱になってしまって、会社を一年で辞めました。

そこから引きこもっていて、でもこのままでは終わりたくないなって。

やっぱり、もっと心が強くなりたいし、1回しかない人生を自分が人生変われるなら変わりたいと思って、

色々とそこから心のことを勉強するようになって、鬱になったおかげで僕は心のことを勉強するようになりました。

そのうちにどんどん色んなことが分かってきて、今ではそういうスポーツのメンタルの心のことを専門にそういう研修をしたりとかセミナーをするようになったりしています。」

 

 

 

つまりこれはどういうことかというと、

自分が悩みに悩んでそれについて学び、それを克服したことによって、

今度はそれを活かして人のお役に立つことができるスペシャリストになったということ。

ということは・・・

 

 

 

いまの悩み=未来の財産

 

 

 

いま悩んでいることは実は未来の自分の財産になるかも?
そんな風に思うと、なんか悩んでいることも少し嬉しくなったり、

ワクワクしてきませんか?

 

大嶋の悩みが財産になったお話はこちらから

https://www.youtube.com/watch?v=rm4Rasq74Aw

 

 

 

最後までお読みいただきありがとうございます!

 

 

 

 

 

株式会社プロセミ

加藤昌人

PAGE TOP