目標達成に必要な○○○について

『私は良いけど、他の人が気にしてるかも。』

と言う時は、だいたいその人自身が気にしがち。

どうもムネです!

 

 

今日は『目標達成に必要な○○○について』

お話ししていきます。

 

僕自身、

定期的に思い出すようにしているのですが、

とてもドキッとさせられる内容です

 

 

ですが、

この内容を知っているだけでも、

目標を達成できる確率が格段に上がるかと

思います。

 

 

ちなみに僕はこの考え方を、

大嶋啓介さんと日創研さんという、

研修会社さんから直接、教えてもらいました。

 

 

てっぺんの店長時代は、この事を思い出して、

常にモチベーションを保つようにしていました。

目標と付き合っていました。

 

 

それではいきます。

 

目標を達成するときに、

重要になってくる2つの要素があります。

その2つはなんだと思いますか?

 

 

それは

 

 

 

『意志の力』と『手段・方法』です。

 

 

 

『意志の力』

その目標を達成したいという『思いの強さ』のことです。

強い動機づけであればあるほど、意志の力も強くなります。

 

 

もう一つは、

 

『手段・方法』です。

その目標を達成するために、

取る行動や、やり方です。

 

 

もちろん『思い』だけでは、

目標は達成できませんもんね。

 

 

目標を達成するには、

具体的な方法が必要不可欠です。

 

 

この2つの要素が、

当たり前な事に思われるかもしれませんが、

すごくすごく重要です。

 

 

では、

ここで質問させてください。

この『意志の力』と『手段・方法』

目標を達成するのに、

どちらが大切だと思いますか?

 

 

もちろん、

どちらもかなり重要なことなのは大前提です。

 

この2つを合計して、

10の値だとしたら、

何:何でどちらが大切だと思いますか?

 

 

 

これが『目標達成の秘訣』です。

実は、その割合は

 

 

 

 

 

意志の力 100  手段・方法

なんです。

 

 

なんと

 

100で意志の力なんです。

 

 

いやいやいや、ムネ

いくらなんでも、それはないだろ?

 

と思うと思いますので、

説明しますね。

 

 

 

先ほども言ったように、

決して、手段・方法が

大切じゃないわけではないですからね。

 

 

どちらも大切なんです。

 

どちらも大切なんですが、

意志の力が強いか弱いかで、

手段・方法の強さも決まり、

結果が大きく変わるということなんです。

 

 

人は、その目標に対して

『必ず達成しよう!』

『何がなんでもやろう!』

と決めている時というのは、

意志の力がMAX10の時、

手段・方法は無限大になります。

 

 

めちゃくちゃ目標に燃えていると、

アイデアがいくらでも降ってきて、

それをやると手間かどうかとか、

周りが協力してくれるかどうかとか、

どうでも良くなってくるんです。

 

 

もちろん、

MAX10の時は!です。

 

 

ですが、

 

意志の力が弱くなってくると、

手段や方法は無限大ではなく、

むしろ0に等しくなる。

 

 

やらされ感がなぜか出てきたり、

そもそもの動機づけを忘れていて、

思考停止のできない理由探しが始まります。

 

 

大丈夫です。

 

僕も書いていて、自分にズシズシとキテます。

共感してます。

ご安心ください。

 

 

それだけではなく、

意志の力が弱まると増えるものがあるんです。

 

 

あなたは何だと思いますか?

 

 

それは

 

 

 

 

『言い訳』です。

 

 

もちろん他にも増えるもの沢山あります。

 

不安とか、文句とか、批判 etc

きっとどれも正解だと思います。

 

ここでは『言い訳』とさせてください。

 

意志の力が弱まると、

言い訳が上げだすと切りがないくらい、

山のように出てくるんです。

 

 

いや、

まだ自分は経験がないから

時間がもう少しあれば

そもそも、人が足りないし

私だって、お金さえあれば

急に言われても心の準備が

そもそも言えなかったけど、目標が

 

できない理由のオンパレード。

言い訳フェスティバル開催中になるんです。

 

 

耳が痛い話ですね。

 

 

言い訳が出てくるときは、

決まって、

意志の力が弱まっている証拠なんだそうです。

 

 

意志の力が強い時、

何がなんでもやると決めている時は、

言い訳なんて、でてこないんです。

 

 

人が手伝うかどうかなんて、

さして重要じゃなくなる。

周りの目も気にならなくなる。

 

手間だから、キツいから、

効率が悪いから、めんどくさいから、

とかもどうでも良くなる。

 

 

その目標に燃えてるかどうかって事ですね。

 

自分が心の底から、

やると決めているかどうか。

 

意志の力が10の時、手段・方法は無限大。

 

 

とはいえ、ムネよ

意志が弱くなってるのはわかってる。

 

 

わかってるけど

 

弱くなってる意志はどうしたら良いんだよ?

と思いますよね?

 

 

ご安心ください。

 

 

この意志の力を取り戻す方法もあります。

 

 

それが、

意味と価値、

そもそもの動機を思い出す

という事です。

 

 

それをやるとどんな良い事が起きるのか?

そもそもどんな意味がある取り組みなのか?

なぜやろうと思ったのか?

強い動機づけや衝撃を受けたキッカケは何なのか?

を思い出して、

 

 

あなたの目標を達成しちゃいましょう。

 

 

あなたの目標には、

社内を変える意味があります。

 

 

あなたの目標には、

人生を変えるくらいの価値があります。

 

 

あなたの目標を達成する姿を見て、

沢山の人が勇気づけられます。

 

 

自分にもできるかもと思ってもらえます。

 

あなたならできる。

 

今日の話が面白い!

と思っていただけた方は、

ぜひこちらの動画もご覧ください。

 

 

今日も最後まで聴いていただき、

本当にありがとうございました。

PAGE TOP