底力を出す3つの条件

こんにちは!
人間力大學事務局の加藤です。
台風の影響は大丈夫でしたでしょうか?
こういう時はしっかりと対策をして気を付けていきたいですね!

人が力を発揮するための条件は何だと思いますか?

仕事でもスポーツでも自らの力を存分に発揮できる状態の時って、どんな状態だと思いますか?
どんな思考でどんな感情でどんな行動をしている時でしょう。
大嶋は最もパフォーマンスを発揮する状態についてこんな風に話しています。

「最高のパフォーマンスを発揮する心の状態が3つあります。
これは西田先生という脳科学の先生から教えていただいた、パフォーマンスの質を最も良くする心の状態とはどんな状態でしょうか?
1つ目が強気です。
強い気持ちです。やっぱりできると思っているときですよね。
自分はできると思っているとき、信じてるとき、自信があるとき、そうやって強い気持ちの時にパフォーマンスは上がります。
不安とか恐れとか自信がないときはパフォーマンスはもちろん下がります。
これはわかりますよね。
2つ目が気持ちが落ち着いている時。
リラックスしている時や冷静な時が力を発揮します。
冷静とかリラックスとかあと集中状態というのも書いておいてほしいです。
3つ目が最もパフォーマンスを発揮すると言われているのが、いま正解がたくさんありましたけど、楽しんでいる時です。
最もパフォーマンスを発揮するのは楽しんでいる時、ワクワクしてる時です。
楽しいと思っているときにスポーツもパフォーマンスを発揮するんです。
でも、高校球児、甲子園は楽しんでやっている人が多いんですけど、甲子園の予選とか楽しめてないんですよ。
勝たなきゃいけない、勝たなきゃいけないと思うと緊張、プレッシャーを感じすぎて力が発揮できない高校生が多いです。
特に一番勝たなきゃいけないとか楽しめていないのは誰かというと監督さんなんですよ。
監督のメンタルが変わるとチームが変わります。」

強気でリラックスしていて楽しんでいる。
たしかにこの状態をつくれたら面白いほど結果が出ちゃいそうですよね♪

大嶋が最もパフォーマンスを発揮する状態について話している動画はこちらから

最後までお読みいただきありがとうございます!

株式会社プロセミ
加藤昌人

PAGE TOP